HSP映画サイト公式リリース!

2021-06-07

こんにちは、めぐみです。
緑がキラキラと外が気持ちが良いです。

さてさて今日は嬉しいお知らせがあります!

HSP映画サイトが公式リリースとなりました!!!
1作目の映画は、東京で上映されていましたので
表参道まで行きましたのです。

それが、なんとなんと新作含めた3作品が
オンラインで見られるようになるなんて!
なんて便利で、しかも快適なのでしょう😊

私も3作品とも見ました。
ネタバレになってしまうので感想は控えますが

この映画をひとつのきっかけにHSPの概念が皆々さまに広がって
HSPが、血液型くらいに当たり前にある特性として認知される日が
訪れると信じて私もこれからも活動して行きたいと思います☺

HSPの方にも、そうでない方にも
物語として見られるって、分かりやすいです!
オススメです。
https://sensitivethemovie.com/jp/

それでは、今日もあなたにホッとする時間がありますように🌈😊

 

以下、映画についての説明です!

【HSP理論の創始者・アーロン博士直接監修の映画3本リリース!ご自宅で、どのデバイスからでも、鑑賞できるようになりました。】
https://sensitivethemovie.com/jp/
①『センシティブ〜語られなかった物語』約75分
HSPとはなんなのか?アーロ博士・多くの学者・臨床家・家族・経営者そしてアーティスト等からの言葉で綴るドキュメンタリー。この映画を見ると、HSPを正しく科学的に理解することができるでしょう。アメリカでは多くの大学に収蔵されています。

②『繊細なあなたが恋に落ちるとき』約2時間
HSPの人間関係やパートナーシップに大きなヒントをくれます。幼少期のトラウマ体験に、傷つき、親密な関係を怖れる兄と妹。各々の恋愛・結婚を描いたドラマ作品です。舞台は美しいフィリピン。

③『HSPのパートナーシップ〜アーロン博士の幸せ種明かし』約50分
上記②の作品をもとにアーロン博士夫妻が直接、幸せな人間関係への解説を語ります。夫であるアーサー・アーロン博士は人が親密になっていく過程を明らかにした「36の質問」で世界的に有名な心理学者です。

*順番はどの映画からでも大丈夫ですが、③は②のあとにご覧になることをおすすめします。
*ですが先に解説を見た方が落ち着いて見られるなという方は③の後に②もありだと思います。

______________
どの映画もHSPのライフにかかわる情報がとても豊富です、特に①は3回以上見られる方もいらっしゃいました。

繊細な息子を認めないお父さんが「俺、HSPだった」と理解されたり、これまで説明してもなかなか分かってもらえなかったおばあちゃんに変化が起こったり、PTAや教育関係者の方たちが、個性ある生徒のことを考える機会にしてくれたりしました。

HSPは生きづらい、と言われますが、実は強みとして使える能力です。アーロン博士の知恵と情熱に触れて明日の元気にしていただけたら幸いです。

購入ボタンでは、回数無制限、
レンタルボタンでは、3日間 鑑賞することができます。
(ギフトとしてどなたかに映画を贈ることもできます。)
ご自身のタイミングでどうぞお楽しみください。